ヘルシオAX-XP200でソフト蒸しトマトを作ってみた。驚きの低温蒸し威力

ヘルシオAX-XP200でソフト蒸しトマトを作ってみた。驚きの低温蒸し威力

毎日ヘルシオが大活躍です。夏野菜の代表トマトを低温蒸ししたら、自家製甘酒と相性バッチリだったお話です。

トマトを単体で食べたくなるソフト蒸し

トマトって、リコピンが豊富で体に良さそうだけど、それほど大好きなものでもなく、サラダにちょこっと合わせるくらいでした。
トマトのちょっといい話

けれど、ヘルシオを買った今年の夏は違います。
70℃低温蒸しで、トマトを単体で食べたくなる美味しさになるのです。
箱買いしたトマトをまとめて低温で蒸し、ほぼ毎食ごとに食べています。

ヘルシオ低温蒸しは簡単操作

1 トマトを洗ってヘタを取り、耐熱容器に並べます。

2 ヘルシオのタンクに水をセットします。
水の量は決まっているようですが、多めに入れておけばそれほど問題ありません。少なかった場合も、料理の途中で「水が足りません」と喋ってくれるので、だいたいでよいです。

3 「レンジ」ボタンの下にある「手動加熱」ボタンを押します。

4 「ソフト蒸し」を選択します。

5 温度と時間を設定したら、「スタート」ボタンを押します。

6 出来上がり!
7 スプーンで押してみると、柔らかくなっていることがわかります。

8 自家製「玄米甘酒」をかけて、甘みをプラスすれば、デザート感覚でも食べられます。美味しい!

現在、コーチングを申し込んで頂ける日程は次のとおりです。

セッションのお申込みができる日程のご案内

お申し込みのフォームはこちらです。

コーチングセッションの申込み

ブログの更新が滞っている!という方は、こちらがぴったりです。

ブログ応援コメントのお申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す