名城公園「トナリノ」のシャワールーム「さら名城」を使ってみました

名城公園「トナリノ」のシャワールーム「さら名城」を使ってみました

ランナーが使うシャワールームって、ご覧になったことありますか?こんな風になっているんだ!と初めてわかったというお話です。

マラソンシャワールームって書いてないんですね

名城公園内にオープンした「トナリノ」は、「ランニングステーションなどスポーツ関連施設や飲食店などが集まる新たな複合施設です。

町中にあるシャワールームを初めて使う人にとっては、どんな場所?って気になりませんか?

「シャワールーム」って「文字」で書いてあると思いがちかもしれませんが、「トナリノ」では「絵」で案内されてます。
こんな感じ。
この案内板を前にして「ここにシャワールームありますって、書いてくれたらいいのにね」とつぶやきそうになったあなた!私は、つぶやいちゃいました笑。

ゆっくりと写真をご覧になって下さい。丸印のところに「シャワーの絵」が書いてますよね〜。

気づかない人、いるんじゃないかな?

あ、やっぱり、いません?笑。

新築で気持ちいい〜〜!500円でドライヤー、シャンプー・リンス、ボディソープ不要

タオルと化粧道具を持っていけば大丈夫です。

1 受付のところにいるおじさまに声をかけましょう。衝立の奥に座っていると、「担当者不在?」と思っちゃいます。優しく「シャワー使いたいです!」と言うと、出てきてくれます。

2 茶色いロッカーに大事なものを預けて、ロックします。

3 シャワーの個室は3つ。空いているところを使いましょう。
土曜日の午前11時30分頃に行きましたが、誰もいなくて、ゆったり使えました。

4 手前のピンクのカーテンを引いておきます。後から来た人に「使用中」であることを分かってもらうためです。

5 茶色いかごが脱衣カゴ代わり。

6 奥のシャワースペースでシャワーを浴びます。シャンプー、リンス、ボディソープはシャワー代500円に含まれます。受付で、旅行用の小袋をくれます。

シャワースペースから出たあなたの足元にあるのは、布製のバスマットじゃないんです。

多分、これだったんじゃないかな。以前からほしいと思っていたけど、実物を見たことがないので。きっと、これだったんじゃないかな〜。

一見、白いベニヤ板?と勘違いされるかもしれません。水分の吸収率は、バツグン!でした。

7 さっぱりしたら、パウダースペースで、心ゆくまでお化粧しましょう。ドライヤーも電源もありますから、お好みでお使いいただけます。

Momonaランニングクラブの練習は名城公園でもやっています。
練習の後は、ここでシャワーを浴びて、お茶しながらマラソンのことを聞けるので、初心者の私には大助かりです!合宿に行くことにしたのも、ここででの練習会がきっかけになっていました。

Momonaマラソンクラブ合宿 in 上諏訪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す