方向音痴が直るかも?旅行先やカーナビ使用時に小縮尺の地図で現在地を活用しよう。

方向音痴が直るかも?旅行先やカーナビ使用時に小縮尺の地図で現在地を活用しよう。

方向音痴は直らないと諦めていましたが、小縮尺の地図を見るようにしたら、地図を見るのが楽しくなってきたというお話です。

方向音痴が直る日かもしれない日

行きたい場所があっても、地図を見ることはまずありませんでした。見たとしても覚えられる気がしなかったからです。でも、最近は、ちょっとした変化がありました。

先日から、カーナビの設定を変更し、北が上になるようにしています。

直感的に捉え、直感的に処理する右脳派は、道に迷いやすい?

直感的に捉え、直感的に処理する右脳派は、道に迷いやすい?

これまでは、カーナビの縮尺設定についても、かなり大きめで、200メートル単位くらいでした。
なぜ、その縮尺にしていたかというと、教えてもらった人に「それくらいに設定しておくといいよ。」と、単に言われたからでした。

すると、カーナビの画面に映るのが、せいぜい400メートルから1キロ以内という環境にすっかり慣れてしまいました。知らず知らずのうちに、目先の地理しか見えていない状態だったのです。

ところが、今回、15キロほど先にある場所に用事があり、いつものようにカーナビを設定したのですが、ふと思いついて、縮尺を小さくしてみたのです。

すると、びっくり!
自宅から15キロ先にある目的地に到着するまでに、●●区と△△区を通ることが地図上ですぐにわかったのです。

当たり前ですよね!
いやほんと、当たり前なんですが、カーナビで北を上に設定しているし、縮尺も小さくしてみると、自分が住んでいる場所の周りに、何区と何区があるとか、✖✖区はかなり南にあるとか、□□区に行くのは、結構、遠い気がするとか、感覚的につかめるのです。ちなみに今の県に住んで、もう5年目になりますが、いまだによく分からないのでした。

方向音痴が直るかもしれない日~その2

先日、秋田と岩手に旅行に行ってきました。東北には初めて行ったので、秋田市が秋田県のどのあたりにあるとか、小岩井農場がどのあたりにあるとか全く知らなかったのです。

けれど、ここで縮尺の小さな地図の出番です。

ね?実際に旅行に出かけているので、地図を見るのも楽しくなるんです。

そっか。花巻空港からこんな風に移動したんだ。
そっか。盛岡から田沢湖までの新幹線って、ここを通ったのね。

それが分かったとして、すぐにどうなるものでもありません。
けれど、今までちんぷんかんぷんで、大の苦手だったことが、ほんの少し分かるようになるって、楽しいです。

方向音痴で諦めているあなた。是非、お試しくださいね!

現在、コーチングを申し込んで頂ける日程は次のとおりです。

セッションのお申込みができる日程のご案内

お申し込みのフォームはこちらです。

コーチングセッションの申込み

ブログの更新が滞っている!という方は、こちらがぴったりです。

ブログ応援コメントのお申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す