ホノルルマラソン8日前!荷物受取の強い味方とは。

ホノルルマラソン8日前!荷物受取の強い味方とは。

もはやなくてはならないネット通販。ストレスなく荷物を受け取るには、どうしたらいいでしょうか?

コンビニ受取がかなり便利

面倒かもしれないと思って、やったことがなかったけど、意外と便利です。何しろ、好きなときに取りに行けるのですから。注文をしてお届け先を選ぶときに、選択可能なお店が自動で表示されるので、選ぶだけ。ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、ヤマト運輸営業所が対象です。

Amazonの店頭受取について

時間指定より店頭受取を選ぶわけ

ワーキングママは忙しいです。おまけにホノルルマラソンも近いから、平日だって、帰ったら直ぐに走りにいきたい。
けれど、時間指定をしたら、待ってないといけません。

「今日は、帰ったら走りに行くぞ〜!」とやる気になって、かつ、早めに帰ることができる貴重な平日なのに、荷物配達を待つのは、辛いです。けれど、店頭受取なら、そんなストレスもありません。

走りに行かない日でも、荷物が来るまでお風呂に入れません。子どもが受け取ってくれることもあるけど、音楽を聴いていたりすると、気づかないこともあります。

でもやっぱり面倒なんじゃない?

一度、使ってみてください。
以下、補足説明です。

★10日間、保管してくれます。取りに行くのを忘れているとリマインドメールも来ます。
★待ち時間ゼロです!もちろん、レジに人が並んでいなければの話。笑。お店の人も慣れたものです。
★3辺合計が80センチを超えたり、10キロ以上だったりすると、利用できません。

自由な時間は工夫して作る

自分の意思でどうにもならないことは、工夫して、出来るだけ小さくしたいものです。再配達をお願いしなくてすむので、そこも気楽。何だかいいことしてる気分になります!

皆さんも、店頭受取を利用してはいかがでしょうか。こちらの記事にも詳しく書かれていました!

Amazon購入商品のコンビニ受け取りの流れと注意点

現在、コーチングを申し込んで頂ける日程は次のとおりです。

セッションのお申込みができる日程のご案内

お申し込みのフォームはこちらです。

コーチングセッションの申込み

ブログの更新が滞っている!という方は、こちらがぴったりです。

ブログ応援コメントのお申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す