こ、こんなに虫歯があるの?歯のクリーニングに行ってびっくりしたこと。

こ、こんなに虫歯があるの?歯のクリーニングに行ってびっくりしたこと。

勝間和代さんが歯のクリーニングに一か月に一度は行っていると聞いて、初めて行ってみました。そしたらなんと、虫歯が9本もあると言われてしまったのです。

歯のクリーニングなんて必要ない?

虫歯でもないのに歯医者に行くなんてとっても抵抗がありました。

その理由は、

1 歯磨きは自分でするものだ。
2 私はちゃんと磨けている。
3 歯も痛くないし、虫歯なんてないはず。

といったものでした。自分としては、時間をかけて歯磨きをしているつもりだったのです。椅子に座って、コップを持って、口の中に溜まった水分をコップの中に時々吐き出しながら、10分から15分はかけていたと思います。

ネットサーフィンしながらだと、あっという間の時間でした。

一方で、最近、いくら歯磨きをしても、口の中がスッキリしなくて嫌な気持ちでした。歯の表面がつるつるしないし、磨き残しがある感じがするのです。何でだろ。コーヒーだってブラックだし、家にあるお菓子類と言っても、せいぜいおせんべいくらいで、普通に歯磨きをしていれば、虫歯になる要素などないと思っていました。

勝間さんが歯のクリーニングに1か月に1度は行く理由は、いくら自分で磨いても限界があること、年をとってインプラントを入れるとなると、それだけで35万もかかかってしまい、定期的にクリーニングに行った方が絶対に安くつくという結論だそうです。

インプラントの治療費について

以前、歯医者さんと話すことがあったのですが、最近は、若い人でもインプラントを入れることがあるそうです。インプラントも、ジェネリック医薬品と同じように、安価なものがあるそうですが、取り扱いができる歯医者さんが限られているそうです。

35万円って、ちょっとびっくりする値段ですね。
そんなこともあって初めて歯のクリーニングに行くことにしてみました。

歯のクリーニングってとっても気持ちが良い!

初めてやってもらいましたが、終了後は、歯の表面がとってもツルツルになり、とてもとてもすっきりしました。

そういえば、書きながら思い出しました。ずいぶん前の話ですが、一度だけ歯のクリーニングに行ったことがありました。歯間ブラシでゴシゴシこするのですが、かなり出血しました。その時の歯医者さんのセリフが「少しぐらい出血するぐらいじゃないとダメなんだよ。」だったのです。

・・・???

ほ、ほんと???何度か通ったのですがそれっきり。

そうそう。その時の嫌な気持ちが忘れられず、それ以来、歯のクリーニングを敬遠していたのでした。

でも今回はそんなことはありませんでした。お医者さんではなくて、助手の方がしてくれました。声からして、若くてとっても綺麗な感じです。優しくキュイーーーンとしてくれるので、痛みはほとんどありませんでした。

しかし、終わった後には、驚きの結果が待っていたのです。

虫歯が上下で9本ありますよ。

がーーんでした。
めちゃくちゃ歯磨きサボっていた人みたいで、かなり恥ずかしいです。

痛くなかったのにな。
けれど、そういえば冷たい水が歯にしみてたっけ。

とういわけで、しばらく歯医者に通います。
デンタルフロス/歯間ブラシの使い方
かなり長い間、休んでいたフロスも再開してみることにしました。普通に汚れがとれます!

しばらく歯のクリーニングに行っていない皆様。
これを機会に、行ってみてはいかがでしょうか。

現在、コーチングを申し込んで頂ける日程は次のとおりです。

セッションのお申込みができる日程のご案内

お申し込みのフォームはこちらです。

コーチングセッションの申込み

ブログの更新が滞っている!という方は、こちらがぴったりです。

ブログ応援コメントのお申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す