手作りマヨネーズ!卵、酢、油、塩、レモンで10分で完成

手作りマヨネーズ!卵、酢、油、塩、レモンで10分で完成

小さい頃、子どもがアレルギーだったため、市販のマヨネーズを使うときは、遠慮がちに使っていました。でもポテトサラダは大好き!なので、今回、初めて手作りマヨネーズにチャレンジしてみました。

ガンガン混ぜても大丈夫!安心手作りマヨネーズ

参考にしたのは、こちらのサイトです。

日持ち2週間♡ミキサーで楽々♡『自家製マヨネーズ』《簡単節約作り置き》〜

こちらのサイトでは、ミキサーで作ることをオススメされていましたが、私はほんの少しの量をミキサーで作るのは何だか面倒だったので、泡立て器を使って手で作ってみました。というか、それ以前の問題で、ミキサーを持っていないのでした!

材料は次の5つです。

1 卵黄(1個)
2 酢(大さじ1〜1半)
3 塩(小さじ2/3)
4 こしょう(少々)
5 オリーブオイル(1C〜2/3C)

それでは行ってみましょう!マヨネーズって、そんなに簡単に作れるのでしょうか?
私は、もう少したくさん作りたかったので、このサイトの2倍の材料で作ってみました。

実際のお写真

1 卵黄2つです。あら。割り方がちょっと下手くそになってます。

2 泡立て器で、少し白っぽくなりまで泡立てます。白っぽく・・・なってない気もする。いや、ほんの少しだけ白っぽくなってるはずです。

3 オリーブオイルを少しずつ入れて泡立てます。
一度に入れてしまうと卵と油が分離してしまいます。少しずつ入れるのがコツのようです。ここでびっくりしたのが、だんだんもったりした感じになってきたことです。お〜〜!なんだかマヨネーズっぽくなってきている!

4 オリーブオイルを全部入れたら、酢を入れて泡立てます。あれっ?一気にトロトロになっちゃいました。ま、良しとしよう!塩やレモン汁もここで加えましたよ。

5 味見!
おーーー!これが手作りのマヨネーズってやつですね!酸味と塩味が少し足りないと感じたので、ほんのちょっとプラスしてみました。

でき上がったマヨネーズは、ヘルシオで蒸したじゃがいもで作ったポテトをサラダに投入!

いつもだと、市販のマヨネーズをガンガン使うのは、どうもためらいがあったので、ほんの少しプチュッと使うくらいでした。今日は手作りですから、どっさり入れましたよ!

このポテトサラダは、じゃがいも3個分、冷凍ブロッコリー200グラム、ゆで卵2つで作りましたが、今回作ったマヨネーズの4/5くらい使いました。4/5って分かりにくい・・。ちょっと残ったって感じです。

手作りのマヨネーズ、案外簡単にできるし、美味しい!このサイトでは、保存期間も2週間程度と案内いただいていました。残りの1/5のマヨネーズはディップか何かで食べきりたいと思います!

現在、コーチングを申し込んで頂ける日程は次のとおりです。

セッションのお申込みができる日程のご案内

お申し込みのフォームはこちらです。

コーチングセッションの申込み

ブログの更新が滞っている!という方は、こちらがぴったりです。

ブログ応援コメントのお申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す