ホノルルマラソン説明会 in名城公園 by Momonaランニング

ホノルルマラソン説明会 in名城公園 by Momonaランニング

2017年にホノルルマラソンを走ったいっぽとっこです。
今日は雨でしたが、名城公園で行われたMomonaランニングクラブのホノルルマラソン説明会に、たくさんの方が説明会に来られました。なんと8名!

ホノルルマラソンは、制限時間がありません。ですから、42.195キロを歩いたとしても、完走できちゃいます。けれど、せっかく走るんだから、自分が満足できる走り方をしたい。それをサポートしてくれるのがMomonaランニングクラブです。

ホノルルマラソンを完走するために大切なこととして、Momonaランニングクラブスタッフの斎藤さんが、今日、話してくれたことは、次の3つでした。

1 正しいランニングフォームを知る。
フォームは、習わなければ上手になれません。歩いたり、走ったりすることは、日常生活で当たり前のようにしていますが、フルマラソンを走ろうとすると、正しいフォームは欠かせませんね!

2 コースを熟知する。
ハワイの道路は、日本よりかなり硬いと言われています。また、スタートのときの気温はどれくらいで、ゴールをする時の気温はどれくらいなのか、スタートの時間が何時で、それぞれのペースでゴールしたら何時頃になるのか。そういったことも、具体的なお話が聞けると、イメージがわきます。

3 基礎的な医学の知識を知る。
それぞれの体力に応じて、どんなスピードで走るか、どんなタイミングで水を飲むのか、時差への対応はどうしたらいいのかについてサポートしてくれます。特に、時差への対応は思いのほか大切です。

走り終わった後に体調を崩さないために

Momonaランニングクラブでは、ホノルルマラソンを走った翌日の朝、日の出ツアーがあります。翌日ですよー!翌日。朝早く起きて、日の出を見ようっていうんですから、どなたに話をしても驚かれます。足も、全然痛くないってことはないんですが、これができちゃうのがMomonaランニングクラブです。

フルマラソンを走った後に、体調を崩してしまっては、楽しい思い出が残念な思い出になってしまいます。Momonaランニングクラブの参加者は、20代、30代、40代、50代、60代、70代の各年代が20名前後と言われていて、年配の方もたくさんいらっしゃいます。

初めての方も年配の方も、スタート地点に立った時に、なんの不安もない状態にするのがMomonaランニングクラブの役割で、そういう状態でスタートに立てれば、もうゴールをしたも同じなんです。

Momonaランニングクラブでは、メールでのトレーニングも無料でしてくれます。それぞれの体力に応じて、メニューを組んでくれますし、毎日、または、毎週、どれくらい歩けたか、どれくらい走ったかを報告したりすることで、モチベーションを上げてくれます。
メールDeトレーニングをサポートしてくれるのは、アメリカの大学院でスポーツ医学を学んでいる津金さんのサポートがあるから、安心です!

Momonaランニングクラブの練習会は、東京、大阪、名古屋、福岡で行われています。参加費無料!気になる方は、MomonaランニングクラブのHPをチェックしてみてくださいね!

現在、コーチングを申し込んで頂ける日程は次のとおりです。

セッションのお申込みができる日程のご案内

お申し込みのフォームはこちらです。

コーチングセッションの申込み

ブログの更新が滞っている!という方は、こちらがぴったりです。

ブログ応援コメントのお申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す