デンタルフロスの正しい持ち方、知ってます?

デンタルフロスの正しい持ち方、知ってます?

歯科クリーニングに行ったら、虫歯が9本もあり、4本まで治療が終わったいっぽとっこです。

虫歯がたくさん発見されて以来、歯間ブラシを必ず使っています。今日は、歯間ブラシと一緒に使うと効果的と言われているデンタルフロスの持ち方についてです。

まさか両手を口の中に?

この記事は、デンタルフロスを使ったことのない友人の一言がきっかけでした。

「デンタルフロスって、口の中に両手を入れるんですか?入らないですよね?」

いや~~まさか笑!

使ったことがないと、どうやって持つのか想像できないですよね。私も使ってみるまでは、どうやってやるのか不思議でした。両手を口の中に入れなくて大丈夫ですよー。そんなことができたら、私、ブログに書いちゃいます(๑>◡<๑)。

口の中に入れるのは片方の指だけ

私が下手くそな絵を描いても良かったんですが、唇と歯と、フロスを巻きつけた指がどうなっているのか、こちらだとよくわかります。

歯とお口の清掃 正しい清掃用具の使い方

口の中に入れるのは、片方の手の人差し指の先っちょだけです。それも、掃除がしにくい奥歯であっても、人差し指の半分くらいが入るかな〜という感じです。

YouTubeは、やっぱり分かりやすいですね!
正しいデンタルフロスの使い方 フルバージョン

・上の歯をデンタルフロスで磨きたい 1分27秒くらい
・下の歯をデンタルフロスで磨きたい 2分5秒くらい
・奥歯をデンタルフロスで磨きたい 2分22秒くらい

でした。

この映像を見て、自分のフロスの持ち方が、いかにテキトーだったか分かりました。
どうもやりにくいと思ったら、そういうことだったのね。

なぜかお家にゴロゴロとたくさんあるデンタルフロスの使いかけ。やろうと思っては挫折していたのでした。今度から、私もやってみます(^^)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す