名古屋ウィメンズマラソンを目指す9月練習で上手くいったこと

名古屋ウィメンズマラソンを目指す9月練習で上手くいったこと

2018年に名古屋ウィメンズマラソンに初参加するいっぽとっこです。

今日は、9月の練習で上手くいった「時間ブロック」についてのお話です。

いつ練習するか?

フルタイムで働いていると、練習時間の確保が課題です。

練習メニューはMomonaランニングクラブの津金さんに作ってもらっています。この「メールDEトレーニング」は、個人の体力と目標に応じて無料で作ってくれるので安心です。

9月の練習メニューは、次のとおりでした。

マラソンスクワット 毎日10分
プランク 毎日1.5分
ウォーキング 540分
マラソン 20km(1回5キロメートルまで)

トレーニングは早朝に

9月前半は、仕事が終わってから、トレーニングしたり走ったりしていました。晩御飯前に走りに行き、歯磨きしながらマラソンスクワットをするなどです。

けれど、どうもうまく行きません。時間が足りないのです。

朝から走っている友人もいるのですが、私にはハードルが高すぎて悩んでいました。

ところが、ふとしたきっかけで、マラソンスクワットなどのトレーニングだけは、早朝にするやり方に変えてみたのです。

すると、これが上手くいきました。

朝のうちに、その日の宿題が半分終わったようなものです。

あとは、夜にランニングするだけ!

そうなると残りの宿題は、ウォーキングやマラソンだけになります。1週間ごとに当直などのスケジュールを見て、この日は走る日と決めて、時間ブロックします。

そうすると「今日は走る日」ですから、朝から、そういう気持ちでシャキシャキ仕事もします。

帰るときも、すぐに着替えて外に飛び出すことだけを考えて、帰路につきます。

ここまでやっておくと、予定どおり走ることができる日が少しずつ増えていきました。

あなたも何か始めたいと思った時に、時間ブロックすることで、自分のマインドをコントロールできる体験をしてみてはいかがでしょうか?

メールDEトレーニングについては、こちらの記事にも書いています。

メールDEトレーニング!走ってもいいことになりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す