1日2リットルの水分、工夫すると飲めます

1日2リットルの水分、工夫すると飲めます

2018年名古屋ウィメンズマラソンの完走を目指しているいっぽとっこです。

今日は「1日2リットルの水分を取る」ことについてです。ポッカレモンを入れることによって、水分が取りやすくなったというお話です。

水分をどうやってとっていますか?

以前から「1日、2リットルの水分を取ること!」と、耳にはしていたものの「どうやったら、それだけの量を飲むことができるの?」と困っていました。

我が家にある水分は基本的に麦茶です。麦茶も嫌いではありませんが、2リットルも飲みたいとは思いません。

どうしたものかと思っていたところ、今年はとても暑かったせいで、スポーツドリンクを手作りする話題を耳にすることがあり、いくつかのサイトでレシピを見ていました。

どのレシピでも必ず入れることになっているのが砂糖です。それもかなりの量。こんなに砂糖を摂取してしまっては、健康とは程遠い体になってしまいます。

砂糖の他にもうひとつ入れることが多かったのは、レモンの果汁でした。

レモンの果汁は大ヒット!

そこで、砂糖は入れずにレモンの果汁だけを入れることにしてみました。といっても、いちいち生のレモンを買ってきて絞るのは面倒なので、ポッカレモン100を買ってきました。これは、100パーセントレモン果汁、保存料無添加なので安心です。

パッケージが似ていて、濃縮還元の物もありますので、お店で買われるときは、裏の表示で確認して下さいね。

これは大正解でした!

さっぱりしているので、1日2リットル飲むのが苦痛じゃありません。

あの暑かった長野の小布施見にマラソン、手元にこのレモン水があったらもう少し頑張れたかもしれません!

小布施見にマラソンin長野は、沿道おばちゃんの笑顔が最高!

「1日2リットル飲んでるよ!」と友人に話すと、驚かれることが多いのですが、こんな風にすると意外といけます。

★朝起きて仕事に出かける前に500ミリリットル
★会社で午前中に500ミリリットル
★会社で午後に500ミリリットル
★帰宅してから寝るまでに500ミリリットル

500ミリリットルずつなら、飲めそうじゃありません?こんなふうに分けておくと、クリアしやすいです。

あなたの体に必要な水分がきちんと取れるように、工夫してみてくださいね。

工夫して、物事がうまく行くと楽しいです。以前は、丈の合わないカーテンをこんなふうに工夫したことがありました。

カーテンの丈を調整する。今どきバージョン、昔バージョン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す