オンライン片付けで手に入れる自分の好きな暮らし

オンライン片付けで手に入れる自分の好きな暮らし

前回は、ここはこんな風に片付けたらどう?などとアドバイスをもらいながら、オンラインで実際に片付けまでやってしまうと、驚くほど効率的かつ自分の生活にフィットした状態が手に入るという記事を書きました。

ライフオーガナイザー藤原浩子さんにオンラインで片付けしてもらいました。

今回は、そもそもどんな暮らしがしたいか?と問いかけてもらったことで、今の生活を見直すきっかけになったというお話です。

どんな暮らしがしたいですか?

片付けを始める前に、浩子さんが私に聞いてくださいました。

どんな暮らしをしたいですか?
誰とどんな風に過ごしたいですか?

こうして改めて聞かれてみると、雑誌に出てくるようなオシャな雑貨が飾られている空間というのが、一番ではないことに気づきました。

これまで、散々、雑誌で素敵な部屋を眺めては、自分の殺風景な部屋と比べて、ため息ばかりついてきたのに、不思議です。

また、過ごし方についても、私は、大勢の人を家に何度も招くのは得意ではありません。
仲の良い友人や家族と、ゆったりと過ごす時間がとても大切です。。

それと同じくらい大切なのは自分だけの時間です。

たっぷり時間があったら

自分だけの時間がたっぷりあったら、ハンモックや揺り椅子に揺られながら、本を読んだり編み物をしたりコーヒーを飲んだりといった生活をしてみたいです。

以前、ハンモックカフェでめちゃくちゃ座り心地の良いハンモックがあって、すっかり魅了されていました。問い合わせをしたら、ハンモックも13,000円ほどで買えるのですが、壁や天井からぶら下げないといけないらしく、賃貸住まいの我が家では諦めざるを得ませんでした。

夢の吊り橋ハンモックカフェ「晴耕雨読」でふんわりハンモックに包まれる

ハンモックが買えるthe Hammockはこちらです。

本当にすっぽりと包まれる感覚がたまりませんでした。ブランコみたいに、床に据え置ける器具があったらいいのにと、つくづく思います。

そう思って、Amazonを検索してみたら、ちゃんとこんな道具がありました!

もしかしたら、晴耕雨読のハンモックをこれにぶら下げたら、うまくいくかもしれません。

雑誌の中のおしゃれな空間は、私が一番に望む暮らしではなかったのです。

それも、浩子さんに問いかけてもらって気づくことができました。

「おすすめロッキングチェア12選!IKEAやイームズなども紹介」といった記事もあるので、ハンモックがだめなら選んでみたいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す