2019新春コーチングセッションを受けました

2019新春コーチングセッションを受けました

2019年、今年一年の指針になるようなものが、はっきりするといいなと思い、コーチングセッションを受けました。

1ミリも無理しないブログ伴走コメント

とあるコミュニティーで、ブログの更新を頑張りたい人に向けて、更新をしたら、私が必ずコメントをするというイベントをやっています。

これがなかなか大好評!

3年間ブログを書いてきたけれど、こんなに更新をしたのは初めて!と嬉しい言葉をいただいています。

私も、自分のコメントが、その方のブログを更新する力になっていることがはっきり分かるので、とてもとても嬉しいです。

それに、コメントを書くことが楽しい!

ブログの記事のどこに著者の感動ポイントがあったのか、伝えたいポイントがあったのかが分かるのです。

イベントの参加者も、私が必ずコメントをすることで、更新する励みになっているようです。

肝は、ごく少人数でやっているということ。

これはなぜかと言うと、私がストレングスファインダーという資質を診断するツールで、親密性が高いからなのです。

親密性が高い私は、たくさんの人とずっと過ごすのは苦手で、少人数の濃い人間関係を好みます。

一方で、こんなに少人数でやってばかりいてはダメなのではないか?と迷うことがありました。

何しろ、コメントを書くことがちっとも苦にならないため、もっと何か努力をしなければいけないのではと思ったからです。

自分の中のどこかで、「大勢の人に向けて発信することがいいこと」という固定概念もありました。

けれど、今回のセッションの中で、

私が努力してようがしていまいが、イベントの参加者の方が喜んでくれていることには間違いないことに気がつき、今のままでやっていこうと思えるようになりました。

コーチングのセッションをどんどんやっていこう

昨年、塙英明さんのコーチングスクールを卒業しました。
受講期間中は、無料のセッションを15人ほどにさせていただき、ワクワクする時間を過ごしました。

世の中には、コーチングをされている方がたくさんいるので、自分ならではのコーチングはどんなものなのかを模索中です。

これについても、今回のセッションの中で、

とにかく「数をやってみる」ことに決めました。

コーチングは、行動をサポートします。

自分が行動しているのを見てもらえれば、「いっぽとっこさんにコーチングをお願いしようかな」と思ってもらえる人が何人か出てくると思います。

コーチングは「セッションの数」で質を上げることができます。

というのが塙さんがいつも言われることです。

オンラインでできる塙さんのコーチングスクールは、受講の様子を毎回ビデオに撮ってくれて送ってくれます。

自己流になりすぎないように、大切なことに抜け落ちがないように、ビデオの復習を必ずやっていきます。

楽しいことだけを残す

無理して努力していると、周りの人には「無理している」ことが伝わります。

無理している人を見るのは辛いものです。

塙さんの口癖は、「私、1ミリも無理していませんから」です。

すごくいいと思いませんか?

全然無理していないのに、自分の好きなことで人の役に立つことができるのです。

私は、コーチングセッションで、行動することをサポートするのが大好き!

行動した結果を一緒に喜びあえて、次のステップを一緒に考えるのもとても楽しみです。

ランニングを生活の中に

2018年にホノルルマラソンを走り、2019年の名古屋ウィメンズマラソンを走ろうとしています。

フルマラソンを走るのは決して楽ではありませんが、そのための準備をしようとすると、時間の使い方に工夫が生まれます。

体の調子もとても良いので、今年もランニングは生活の中に取り入れていきたいと思います。
旅ランが大好き!
去年の小布施見にマラソンは最高でした。今年もエントリーしました。

小布施見にマラソン 勝手に仮装好きなランキング

皆さんも、自分の楽しいことだけを残して、後はやらないという選択をやってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す