オンライン片付け講座で締切効果抜群!

オンライン片付け講座で締切効果抜群!

片付けってゴールがないし、一人で黙々とやって完了しても、テンションも上がらないし、あまり褒めてももらえない。そんな時に、オンラインで「みんなで片付けしよう!」というイベントがあったので、参加しました!

最初にゴールを決める

オンライン片付けイベントがあったのは、4/29と4/30。

引越し後の片付けが中途半端になっていた台所を何とかしたいと思ってました。

講師をしてくれたのは、もちこさんです。

もちこさんのプロフィール

ブログに開催結果報告も書いてくださいました。
「平成最後の片付けのオンラインイベント開催しました!」

最初に、参加者がオンラインで集まり、二日間で「どんな暮らしをしたいか?」「そのために、この2日間で何をする?」をシェアします。

ここがとっても大切なんだと思いました。

・雑誌で見るようなオシャレな雑貨に囲まれて暮らしたい?

・たくさんの好きなものに囲まれて暮らしたい?

・いつも友達をたくさん呼んで、ホームパーティをしたい?

こんな暮らしがしたいというのは、人それぞれなんですね。以前は私も、雑誌に掲載されるような部屋と、我が家とをむやみに比べて、いつもため息をついてました。

けれど、そうじゃない。

最初に気づいたきっかけは、浩子さんのオンライン片付け講座を受けた時でした。

ライフオーガナイザー藤原浩子さんにオンラインで片付けしてもらいました。

今回のもちこさんも、同じメッセージを伝えてくれました。人それぞれ望む暮らしは違うっていうことです。

私の望む空間。

それは、少しでいいので、寝っ転がるスペースがほしいのです。

それも畳の部屋。

そこで、親しい友達を呼んで、ゆっくりくつろいでもらって、コーヒーを飲みながら、何気ない話をしながら時間を過ごしたいのです。

どんな場所だったら、くつろげるか?どんな姿勢だったら、くつろげるか?

それは、人それぞれだと思うのです。でも、畳のスペースがあったら自由にしてもらえます。小さいお子さんがいても、畳の上だったら、安心してハイハイしてもらえます。

もう一つ希望するのは、ハンモック!今は、賃貸なので諦めていますが、もう少し先の夢にしておきます。

私は、そんなシェアをしたのですが、他の方も思い思いに話をされました。

もちこさんからも、片付けをするときのポイントを資料付きで話してくださり、気合いが入りました!

片付けスタート

参加者全員のシェアが終わったら、それぞれのペースで片付け開始!

私の場合は、引越し後、台所が狭くなったため、家電置き場がすっきり決まっていませんでした。

はみ出していたのは、フードプロセッサーと、ヨーグルティアsとホームベーカリーでした。

フードプロセッサーは、ここにおいて、

ヨーグルティアsは、ここが定位置になりました。

全体はこんな感じです。

唯一行き場がなかったホームベーカリーは、こちら。

私にとっては100点満点の出来です!

片付けも皆でやれば楽しい

片付けている途中はMessenger を使って、片付ける前の写真や逃避行動している写真を送ったりして、お互いに笑ったり、励ましあったりしました。最後は集まれる人だけ集まって、結果報告です。結果を待ってくれている人がいると、頑張れます。

これは、コーチングも同じです。
クライアントの話をよくよく聞き、クライアントさんが自分のやってみたいことに気づき、そして報告してくれます。

親身になって、報告待ってくれている人がいるということほど、やる気が出ることはありませんね。

いっぽとっこのコーチングに関心を持たれた方は、こちらからお申し込みください!

コーチングセッションの申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す