マコちゃんのポジティブ心理学講座、建設中!

マコちゃんのポジティブ心理学講座、建設中!

ラーニングプレイス認定コーチのいっぽとっこです。今日は同じラーニングプレイスで、今も一緒に学び続けているマコちゃんのポジティブ心理学講座を体験して、ポンっと膝を打ちたくなる気持ちになったお話です。

一緒に作るポジティブ心理学講座

ポジティブ心理学を学び、これをもっとたくさんの方に広めたいと言うオーラにあふれるマコちゃん

多くの人に講座をしていきたいけれど、どのような流れにするか、何をポイントにするかずっと考え続けています。

ラーニングプレイスの塙英明さんは、ウンウン悩むマコちゃんに対し、

「1人で考えているよりみんなに聞いてもらって、一緒に作るほうがずっと早いです!」

と何度も言われてました。

マコちゃんはすぐに実践してたんです。

先日も「まだ作ってる途中なのよ」いうマコちゃんのポジティブ講座を受けたのですが、初回に聞いた時より格段に完成度が上がっていて、一緒に作ってきた気持ちの私まで、すごく嬉しかったーー!

だってもう5回も作り直してるんだよ。ですって。

5回!5回!

塙さんに助言されたことを実践していることも素晴らしいけれど、それを5回もしているだなんて本当にびっくり!

その講座を一緒に作るところに関わることができてこれまた嬉しいです!
マコちゃんが、すんごく楽しそうに、ポジティブ心理学を学んでいる様子が伝わってくる投稿です。
ポジティブ心理学WS1日目終わりました!めっちゃ楽しかった!

ネガな体験に光を見つけ出す

さてさて。
今回、マコちゃんが作りかけている講座では、私が「そっかーー!ポジティブ心理学って、そういうことなのね!」と感じるワークがあり、スッキリ楽しかったのです。

誰しも、

あ〜!失敗しちゃった!

とか

やばい!なんで、こんなことしちゃったんだろう??

って思うことがあると思います。

ポジティブ心理学では、そのネガティブな体験に、光を見つけ出すとしたら、どんなことがありますか?と問いかけます。

私の場合は、締め切りが直前に迫っている書類を、直前まですっかり忘れていて、ものすごく慌てたことがありました。

なんで、忘れていたんだろう?
大切な書類なのに、なぜこんなところに置いていたのだろう?

もうダメダメじゃん!

悔やむ気持ちばかりでした。

部下にいつも締め切りの事は言っているのに、マネージャーの私がこんなことで、一体どうすればいいの?

と、自分を責める気持ちしか残っていませんでした。

マコちゃんは、「その経験に、光を見いだすとしたら、どんなことがある?」

と、聞いてくれて、辛抱強く待ってくれました。

この失敗体験の中に光?

うーん。

うーん。

あるとしたら。

締め切りに間に合わせるために、部下に頼んで、いくつか分担してもらったのですが、その時の部下の仕事がめちゃくちゃ早かったので、本当に助けられた事を想い出しました。

・助けてくれる部下がいて、恵まれているなぁと思ったこと。
・部下が優秀で、ありがたいと思ったこと。

こんな感じでいいのかな?考えるのに時間が掛かっちゃったけど。

でも、マコちゃんは、

「そうそう!それでいいんだよ!時間なんかかかってないよ。早い方だよ!」

とフィードバックしてくれて、さらに気分がアップしました。

ポジティブ心理学、楽しいです!

ストレングスファインダーのコーチでもあるマコちゃん。

近く、名古屋で講座を開いてくれる予定なので、楽しみにしていてくださいね!

現在、コーチングを申し込んで頂ける日程は次のとおりです。

セッションのお申込みができる日程のご案内

お申し込みのフォームはこちらです。

コーチングセッションの申込み

ブログの更新が滞っている!という方は、こちらがぴったりです。

ブログ応援コメントのお申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す