あっちが悪い!と叫びたくなる時にどうする?

あっちが悪い!と叫びたくなる時にどうする?

会社で、「あの人、おかしいよ!」と言いたくなる時があります。相手が間違っているって思い、正したくなるんです。でも、相手とは折り合えずストレスいっぱい。そんな時には、この記事を読んでくださいね。

ベクトルの向き

去年、どうしても相性が合わない上司がいて、一年間、本当に辛い思いをしました。

前半は調子が良かったのですが、途中から、様子が激変!

それからは、報告の仕方、事前準備の仕方、根回しの仕方などを、あれこれとやり方を試してみましたが、どれもダメ。

私の部下の一部とも対立してしまいました。

それでもマネージャーですし、絶縁してしまっては仕事になりませんから、何とかしのいでいました。

部下にも随分と助けられました。

当時の私は、そんな悩みをもっていたのですが、コーチング仲間であるまこちゃんが、YouTubeで答えてくれていました!

キーワードは、ベクトルの向きです。

変わるのは誰のため?

結局、相手は変わらないわけです。

いくら「あっちのやることは、おかしい!」「どう考えても普通じゃない!」と息巻いたとして、相手は変わりません。

そうなんですよね〜〜。

頭じゃ分かっている。

相手と過去は変えられない。

自分と未来は変えられる。

そうそう。

そうなんだけど、きぃぃぃぃーーーー。

だって、頭にくる!って思ってました。

まこちゃんは、そこをYouTubeで
「ベクトルの向きを自分に変える。」
「変えるのは、自分のため」

と表現してくれていました。

まこの部屋【人間関係の悩み】嫌~な上司に悩まされている人へ

なんかね。腹落ちしました。

ほんの少しでも相手の中に、優しさや親切な気持ちというものを発見できたとしたら、
そこから今までとは違う関係が築けるかもしれないと言うのです。

ポイントは、そういうふうに自分の考え方を変えることで、もしかしたらイライラしている時間を減らすことができるかもしれないのです。

そうなのです。

自分を変えるのは、自分のため。

イライラする時間を減らすことができるかもしれないのです。

そう考えると、自分の見方を変えることに、もう少しトライしてみようかなという気持ちになれました。

まこちゃん、ありがとーー!

現在、コーチングを申し込んで頂ける日程は次のとおりです。

セッションのお申込みができる日程のご案内

お申し込みのフォームはこちらです。

コーチングセッションの申込み

ブログの更新が滞っている!という方は、こちらがぴったりです。

ブログ応援コメントのお申込み

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す