40代、50代女性の「やりたいことが分からない」にコーチング

40代、50代女性の「やりたいことが分からない」にコーチング

コーチングプレイス認定コーチのいっぽとっこです。今日は、40代、50代女性の方で、「やりたいことが分からない」という方へのご案内です。

ずっと走り続けてませんか?

15年近くシングルマザーとして、フルタイムで子育てをしてきました。

今日の晩ご飯を子どもたちにちゃんと食べさせて、お風呂に入れて布団に滑り込んで、枕に頭を置いた瞬間に眠っていました。

子どもが大きくなったら、なったで、いろいろと話を聞いたり、自分自身の子育てについて悩んだりして、あっという間に時間が過ぎます。

仕事で責任を果たしながら、全力疾走を続けてきて、ふと迎えた50歳。

あれ?私って、好きなこととか、やりたいことって、何だったっけ?

え?

・・・分からない!

そんな時に、コーチングセッションをしてもらう機会に恵まれました。

毎回「分からない」と言ってました。

コーチングセッションは、塙英明さんにしていただいたのですが、毎回、何度も「何がしたいのか、分からない」と言ってました。

辛抱強く話を聞いてくれた塙さん。

少しずつ「マラソンって、友だちと楽しめるから、やりたいかもしれない・・・」とようやく口にしていました。

この時点でも「かもしれない」って、つぶやく程度でした。

塙さんは、最後の最後に

「やりたいことだけ、やっちゃってください!」

そうやって、背中をポンっと押してくれたんです。

見つからなかったら、どうしよう?

コーチングを受ける前は、

「そんなの受ける人って、キラキラした人ばかりなんでしょう?」

とか

「もしもコーチングセッションを受けたとして、それでもやりたいことが、見つからなかったら、立ち直れない!なんか絶望じゃない?」

って、思ってました。

そうです。

自分にやりたいことがないと、突きつけられるんじゃないかと思ってたんですね。

でも大丈夫なんです。

人生40年、50年生きていたら、必ず自分の「ちょっとやってみたい」ことがあるはずなんです。

それが、今は、収入に結びつかなくても、人の役に直接役に立たなくてもいいじゃありませんか。

あなたがやり続けることで、あなた自身がイキイキとし始め、そのポジティブな感情が。周囲を幸せにする。

それで十分だと思います。

あなたも、自分自身を幸せにしてあげませんか?きっと、やってみたいことが見つかります!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。
いっぽとっこ
採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す