コーチングとマラソンが似ている理由を3つ紹介します

コーチングとマラソンが似ている理由を3つ紹介します

コーチングとマラソンって、似てるよね!?そんな声をたくさんいただくので、何が似ているか整理してみました。考えれば考えるほど似てます!

やれば必ず結果が出る!

コーチングプレイス認定コーチのいっぽとっこです。

マラソンもコーチングも、やれば必ず成果が出ます。

マラソンって、とっても分かりやすく奥が深いスポーツです。まだまだ素人なので、奥深いところに行きついていませんけど(#^.^#)。

大会に出れば、

・完走できた!
・以前よりタイムが上がった!
・前より楽に走れた!

などなど。

どんな練習を、どれくらいの頻度で、どんなことに気を付けてやったかで、結果が変わってきます。

思うようなタイムが出る時もあれば、そうじゃない時も。

コーチングも同じです。

一度のセッションで何もかもが大きく変わるとは、言いません。それは、マラソンも同じです。

けれど、何かをつかみたい、見つけたい、スッキリしたいという気持ちがあれば、必ず、あなたの思う結果が見つかります。

やれば必ず結果が出ます。

自分探究を諦めないこと。

こうありたいと思う自分を、真正面から向き合ってみること。そうすることで、きっと見つかります。

怖いときもあるかもしれませんが、マラソンランナーのように、いっぽとっこがしっかり伴走します!

目標は自由!

コーチングを受ける理由は、人それぞれ。

マラソンで、どんな大会に出るか、何を達成したいかも人それぞれです。

え?

マラソンって、みんな早く走れるようになりたい人ばかりじゃないの?

そう思いますか?そうでもないんですよ!

・パン屋さんも巡るランニングを楽しんだり、
・コース上で提供される食べ物(ラーメン屋カツ丼も!)を楽しみにしたり、
・長い距離を走るのが好きだったり。

人それぞれなんです。

コーチングを受ける理由も、人それぞれですし、セッションで何を得たいかも、人それぞれ。

目標の設定は自由なんです。その人が決めたものなら、それでいいんです。

自分で決めて行動することが気分いい!

マラソンは、

・毎日どんな練習をするか(毎日?週末?トレーニングは?)。
・どんな大会に出るか(10キロ?フルマラソン?ウルトラマラソン?)。
・何を目指すか(距離?タイム?楽しさ?)。

人それぞれです。これを、自分で決めて自分で行動するのが楽しいのです。

一人で決められない時は、友達の真似をします。

そのうちに、自分にちょうどいいやり方が見つかって行きます。

ちなみに、私は、練習はほぼ週末。平日は、スクワットなどの家トレ。タイム重視ではなくファンラン!(でも、タイムもちょっとはこだわりたい欲張りです)

コーチングも同じ。

人生で成し遂げたいことが何か?

自分が楽しいことは何か?

セッションを通じて、「これかな?」と思うことをやってみます。

やってみて、違ったら、修正します。

一人でうまくいかないときは、誰かに助けてもらえないか考えてみます。

別の視点が必要なときは、また、誰かに相談してみましょう。

そうやって、自分で決めて、自分で行動してみることをサポートするのがコーチングです。

ね?似てるでしょ?コーチングとマラソン。

現在までに130回のコーチングセッションをいたしました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

いっぽとっこ

採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。
いっぽとっこ
採用直後に当時の仕事に我慢できず、現場に行きたい一心で20代半ばに社内昇進試験にチャレンジし、合格。9割が男性の会社で、女性幹部として全国転勤。紆余曲折を経てシングル子育て中。引っ越し人生に終止符を打ち、これまで封印してきたワクワクにチャレンジしたいと思う日々を綴ります。

コメントを残す