ふと思ったこと( 2 )

Category
子どもに健康で楽しく人生を送ってほしい。ちょっとだけ先のことを考えるSDGsのイベントが名古屋で!
子どもや友達が笑顔でいられますように 家族には健康であってほしい。友達ともずっと笑いあっていたい。子ども自身が幸せだったら、周りの人を助けてあげられるだろうし、子どもの周りの人も幸せだったら、その周りの人も幸せになるだろうなぁと思います。 こんなちょっとカタイ話がカードゲームで体感できるイベントが名古屋であります。 S...
「喝だ!」の張本勲さんの人生を決めた「育てる人」
サワコの朝が大好きです。著名人の「素」の部分が見えて、どんな人にも、表には出てこない部分がいろいろとあるんだろうなぁと知ることができて楽しいんです。 今回は、「喝だ!」で有名なコワモテ野球評論家の張本勲さんが、とっても幸せそうに話をしていらっしゃったことが印象的でした。 喝だ!で有名。張本さんのコワモテじゃない一面 現...
24歳で昇進試験!全国転勤になったシングルマザーの奮闘記〜その4
前回、思いもよらない本社勤務のようなところで仕事をすることになり、「私には無理・・・」と、気持ちを持ち直せないまま4月を迎えたところでした。今回は、初めての大都会、本社のような勤務で、泣くことばかりでしたというお話です。 24歳で昇進試験!全国転勤になったシングルマザーの奮闘記〜その3 大都会はビルや人が多すぎて迷子に...
旅行が苦手?方向音痴なのにきちんと調べず、人に頼らず、勘で行く人
楽しいことが待っているとは思うけれど、旅行に行くのが億劫です。原因は、決定的な準備不足だとわかりました。。 一生、方向音痴でGoogleに頼らないと生きていけないんだわと諦めていたけど、もしかしたら改善するのかも?と 希望が見えてきたというお話です。 方向音痴なのに、勘に頼ろうとする 勝間和代さんから毎日送られてくるサ...
24歳で昇進試験!全国転勤になったシングルマザーの奮闘記〜その3
前回のシリーズ2では、何事もなかったかのように、次の異動箇所へ転勤になっていますが、実は、すごく戸惑っていたんですというお話です。 24歳で昇進試験!全国転勤になったシングルマザーの奮闘記〜その2 仲の良かった研修同期の異動 私が異動になる前年、少し先輩の研修同期がかなり遠方に異動になりました。当時は、私もその同僚も独...
24歳で昇進試験!全国転勤になったシングルマザーの奮闘記〜その2
シリーズ その2 初めてのワクワク異動編 念願かなって、とうとう現場へ! 初めての異動はお隣の県でした。 幹部候補試験に合格したと言っても、経験は全く足りません。若かったこともあり、役付なしで下っ端としての仕事です。 私としては、願ってもない!という気持ちでした。経験もないのに、偉そうなこと言えませんものね。 研修同期...
24歳で昇進試験!全国転勤になったシングルマザーの奮闘記〜その1
ちょっと珍しいことだと思ったので、棚卸し的に振り返っていきたいと思います。結論「何とかなります。」 全国転勤するつもりなんて、全くなかった私 幹部になるつもりも、ましてや全国転勤するつもりも全くなかったのです。 けれど、昇進試験を受けました。 理由はただ一つ。今の部署から離れて現場に行きたいから。 どういうことだったの...
親の笑う姿は子どもを幸せにする。「銀魂」山田孝之のセリフはたった一言だった。
そのたった一言のセリフを覚えてないんですけど、「親子で笑った」ことだけは幸せな記憶として残りそうです。 ネタバレからはほど遠い記事です。 映画で笑う。笑う。笑う。 映画が大好き!というほとではありませんが、時々、娘と映画を見に行きます。終わった後に何でも話せるのがいいです。一緒に見ている時に笑うのもいいですね。 今回は...
先輩女性として働く意味とは?存在そのものが心の支えになる話
先輩女性って、案外少ないのです。ですから、そこで働いてくれているだけで心の支えになるというお話です。 だんだん少なくなる先輩女性 少し前のことです。働き始めて間もない頃、とてもとてもお世話になった先輩女性が、早期退職されることになり送別会に行ってきました。 寂しいですね。 転勤しているので、今は支社も違うし、しょっちゅ...
半径1キロメートルの世界にある意外に新鮮なこと
今日も両親と朝の散歩をしました。高校まで生活してきた実家なのに、ご近所さんでも、一度も通ったことのない道がたくさんありました。 こんな細い道、こんな古いお家があるんだ、こんな庭があるんだ。 身近なところに、意外に新しい発見や楽しみがあるというお話です。 稲の花って、初めて見ました! 近所に田んぼがたくさんあります。小中...